【水中清掃ロボット】水底清掃に有効。遠隔操作可能・キャタピラ搭載

土砂が堆積した水中部分・暗渠水路内・水中構造物内の清掃に有効な水中清掃ロボットをご紹介します。
当社が取り扱う水中清掃ロボット(The Bullシリーズ)の特徴には、水底のゴミ、堆積物、破片などをかき集めるアタッチメントが付いていること、それから、それらを吸い上げる小型渦巻ポンプを搭載していることが挙げられます。
The Bullと MiniBull という名称で、2パターンのサイズがあります。
さらに、キャタピラが付いたロボット本体は遠隔制御が可能。水中清掃の省力化・自動化・遠隔化を実現します。

自動化・遠隔化・省力化シリーズ

水中清掃ロボット/The Bull
水中清掃ロボット

特徴

  • リモートコントロールシステム(無線)
  • キャタピラ制御する2つの油圧システム
  • 浚渫ポンプ搭載
  • 用途合う多数のアタッチメント
  • 重量:745kg
  • 高さ:870mm
  • 長さ:1,450mm
  • 幅:850mm
  • 標準ホース径:80mm
  • 適用マンホールサイズ:1,140mm


水中清掃ロボット/Mini Bull
水中清掃ロボット

特徴

  • The bullよりも小型、軽量設計
  • リモートコントロールシステム(無線)
  • キャタピラ制御する2つの油圧システム
  • 小型渦巻ポンプ
  • 機械制御用の油圧分配弁を搭載
  • 重量:240kg
  • 高さ:420mm
  • 長さ:1,170mm
  • 幅:540mm
  • 標準ホース径:80mm
  • 適用マンホールサイズ:630mm

動画紹介:特徴・使用イメージ


補修メンテナンス・最適化(改造)の対応について
今回ご紹介した製品の部品交換や補修・メンテナンスを弊社で対応しております。
また、貴社の環境に合わせた製品の最適化(改造)にも弊社で対応いたします。
補修メンテナンスと最適化(改造)については、製品導入時に詳しく解説いたします。製品にご興味がございましたら、弊社までお問い合せください。

世界の先端技術・優良商品の発掘
千代田商事では、昨今の作業者不足、3K作業、重筋作業の問題を少しでも解決しようと考えています。
時代はAI、ロボット、ドローン等の技術が更に進化しています。現場作業をすべて自動化する事はまだまだ難しいですが、新たな取り組みをする事で次世代のものづくりに少しでも貢献していきたいと考えています。
昔の3K作業は「きつい、汚い、危険」でしたが、今後「キレイ、感動、かっこよい」になるよう取り組んでいきたいと思います。
世界の先端技術・優良商品の発掘の詳細はこちら



facebookページはこちら