ポンプ

補修・メンテナンス

捨ててしまうポンプはありませんか?
あらゆる種類に対応可能です。

対象ポンプ【水用、海水用、両持ち・堅型、多段ポンプ】

補修・メンテナンスのメリット

  • 修繕費・メンテナンス費用の削減!

    補修は新品購入に比べて費用を抑えられます。
    下記施工例のポンプの場合だと新品購入が500万円に対して補修費用は250万円と約半額でのメンテナンスが可能です!

  • 廃盤ポンプでも補修対応可能!

    「ポンプをオーバーホールしたいけど、予備品が販売中止になっている」
    「 新型式ポンプだと、ベース位置、面間取合い、他設備と干渉する」
    「インペラーがボロボロだし、予備品を買わないと...」
    などのお悩みも不要です。すべて補修対応可能です!

  • コーティングによる耐腐食、耐磨耗性向上!省エネ効果向上

    ポンプ性能を新品と同等もしくはそれ以上に補修可能です。英コロコーティング社製のコーティング材料を使用。お客様のポンプ使用条件に最適なコーティング材料を選定いたします。

施工事例

送水ポンプのコーティング補修

施工実績

製鉄・製鋼会社、電力会社、化学会社

ポンプの性能診断・省エネコーティング

「圧力が上がらず、必要流量が出ない・・・」
「モーター負荷が定格より大きい」
「ノーメンテだったため、不意のトラブルが心配・・・」
そんな時は一度ポンプの性能診断をしてみませんか?

性能測定・診断のメリット

  • 設備稼働率と生産性を向上させます。

    製造を止めることなく、現在のポンプ稼働状況がわかります。

  • ポンプの省エネ(電力削減)可能域をご提示いたします。

    撥水性に優れたコーティングによるポンプ効率の向上可能域、および年間節電金額をご提示します。

  • 二酸化炭素排出量削減につながります。

    コーティングで省エネ運転となり、約100t / 年の二酸化炭素が削減できます。

  • 設備トラブルが減少します。

    ポンプ異常の早期発見により、設備トラブルを未然に防ぐことができます。

診断実績

施工前とその後の使用電力の比較

対象ポンプ:荏原製350×300、制作時使用電力:CHM160kWh

Before
(性能測定・診断実施時)
After
(省エネコーティング施工後)
ポンプ効率 74% 84%
使用電力 164kWh 140kWh

24kWh(節電量)×¥10(電力単価)× 8,000h(稼働時間)にて計算
年間節電金額:¥1,920,000節電

その他の問題解決事例