株式会社ジェイテクト様から
千代田商事へのメッセージ

株式会社ジェイテクトと千代田商事株式会社は、1983年より取引きを始め、
国内製鉄市場でベアリングやユニバーサルジョイントの販売を共に推進してまいりました。
長年に渡り千代田商事株式会社をご担当いただいている三村様に、
当社についてのご感想とご意見を頂戴しました。

株式会社ジェイテクト
東日本支社 第1営業部 第2営業課長
三村 英司様
Q

千代田商事株式会社との取引きにおいて、「安心」を「感じることを教えて下さい。

A

常にサプライヤーである当社側に軸足を置き、メーカーとの一体感がある点です。
また、顧客に対し多様な人脈形成を頂いていることも、
一緒に営業活動を行う上での大きな安心材料となります。

Q

千代田商事株式会社の特徴を聞かせてください。

A

良い点はスピードです。非常にレスポンスが早く、そのスピードの速さにはいつも驚かされます。常にスピーディーに展開頂けることは、現代のビジネスで最も必要とされますので、当社も敗けないようにしたいと思います。

悪い点という意味ではありませんが、既存商品以外の販売活動がまだまだ弱いと思っています。 当社グループは軸受やドライブシャフト、オイルシール以外にもグループ商品を多数取り扱っています。貴社(千代田商事)は既存のユーザー様に加えて、当社とはお付き合いのないユーザー様へも多数の販売商流をお持ちですので、グループ商品の拡販活動を形あるものとし、一緒に活動していきたいです。

Q

ジェイテクト様の事業展開において、千代田商事はどのように貢献できるでしょうか。

A

千代田商事様はお客様の最前線で、お客さまの困っておられることを当社にご提供いただき、 時に厳しく当社をフォローいただき、一緒になってお客様の信頼を勝ち得ていただくことが、 当社に対しての最大の貢献と思います。

株式会社ジェイテクト

2006年1月 旧光洋精工と豊田工機の合併により発足。大きく分けて自動車部品、軸受(ベアリング)、工作機械・メカトロの3つの事業を展開している。写真は、これらの事業から開発されるNo.1&Only Oneの技術や製品が展示されているJTEKT ROOM Ginzaにて撮影。